iPhone 6s/6s Plus 格安SIM

simcard

SIMカードのサイズは「nanoSIM」を選択
iPhone 6s/6s Plusのために格安SIMを契約するときの
注意点を挙げておこう。

 1つはSIMカードのサイズだ。SIMカードは大きい方から「標準」「micro」「nano」の3サイズに分かれていて、iPhone 6s/6s Plusは一番小さなnanoSIMサイズのSIMカードを採用している。格安SIMの契約時には必ずnanoSIMサイズを選択しよう。

もう1つは、「構成プロファイル」という設定ファイルについて。
iPhone 6s/6s Plusで格安SIMを使うには、設定情報が書き込まれた
「構成プロファイル」をインストールしなければならない。

構成プロファイルは各通信会社のウェブサイトで配布されていて、ダウンロードにはWi-Fi環境が必要だ。自宅や職場のWi-Fiルーターや、街中のWi-FiスポットといったWi-Fi経由のインターネット環境を確保しておこう。

短期間の制限を気にせず、常に最高速度で大容量の通信を利用したい。
そんなユーザーには、DMM.comの格安SIM「DMM mobile」の「シングルコース」から「通話SIMプラン 20GB」をおすすめしたい。
「通話SIMプラン 20GB」は、毎月20GBまでデータ通信が利用できる大容量の
料金プラン。月額料金も格安SIMとしては高額な6790円だが、NTTドコモで毎月20GBのデータ通信をしようとすれば、月額料金は1万9000円も掛かってしまう(「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「spモード」「シェアパック20」を契約した場合)。

20GBのデータ容量が残っている間は、短期間の速度制限を課されないのもこのプランの大きな魅力だ。使い放題プランとは違って条件が不透明な短期間制限を気にせずに、オンライン動画や見放題・聴き放題サービスを楽しむのにちょうど良い。

 また、DMM mobileでは10種類の料金プランが提供されている。さすがに20GBでは多すぎたという場合、月間データ容量がより少ない「通話SIMプラン 15GB」(月額料金5270円)や「通話SIMプラン 10GB」(月額料金2950円)など、容量が少なく料金が安いプランに切り替えられる。

毎月データ通信を使った分だけ料金を支払いたい

月によってデータ通信量にバラつきがあるユーザーには、プラスワンマーケティングが提供する格安SIMの「FREETEL SIM」がおすすめだ。「FREETEL SIM」の料金プランは「使った分だけ安心プラン」の1つだけ。最低額の999円では100MBまでの通信が可能で、100MBを超えて1GBまでは1199円、1GBを超えて3GBまでは1600円と、通信量に通信量に応じて料金が6段階に変化する。最大で10GBまで高速通信が利用可能で、月額料金の上限は3170円だ。

 一般的な料金プランでは、プランの変更が反映されるのは翌月(タイミングによっては翌々月)から。ある月の通信量を目安に翌月の料金プランを変更しても、今度は通信量が余りすぎたり、逆に足りなすぎたりするかもしれない。データ通信を利用する頻度が毎月一定ではないユーザーは、「FREETEL SIM」を選ぶと効率が良い。

1人でも複数回線でデータ容量をシェアしたい

 iPhone、iPad、モバイルWi-Fiルーターなど、1人で複数の端末を使っているユーザーには、NTTコミュニケーションズによる格安SIM「OCN モバイル ONE」の
「5GB/月コース」をおすすめしたい。OCN モバイル ONE

「5GB/月コース」では、月額2150円で毎月5GBまで高速通信が利用できる。
通話料は30秒当たり20円。契約時に発行される1枚のSIMカードとは別に、データ容量を共有するSIMカードを「容量シェアSIM」として最大4枚まで追加することが可能だ。追加したSIMカードの月額料金はデータ通信専用SIMが450円、音声通話対応SIMは1150円となっている。(料金は2015年調べ)

 データ通信を利用する端末が複数ある場合、個別に格安SIMを契約するよりも、容量をシェアできるSIMを利用した方がコストを安く抑えられる。また、個別に契約した場合は「iPhoneのデータ容量は足りないけれど、iPadの容量は余ってしまった」といったこともあり得る。

 その点、容量をシェアできるSIMでは複数のSIMカードでデータ容量を共有するので、特定の端末で通信する時間が長くても、データ容量の消費には偏りが生じない。
スマホもタブレットもアップルでそろえているユーザーは、SIMフリー版iPhone 6s/6s Plusの購入に合わせて「OCN モバイル ONE」に乗り換えてみてはどうだろうか。



このページで ご検討のヒントにしていただき、
あなたに最適な「SIMカード]♪ GET! の お役にたてれば 

<嬉しいです!>